スポンサーリンク

いよいよ緊急事態宣言発令

スポンサーリンク

やっと、緊急事態宣言の発令になりそうだ。

少し遅かったのではないだろうかと思う。

4月1週目の週末も不要不急の外出は控えてとの呼び掛けがあったのにも関わらず、お花見(通りすがりではなく、シートを広げてとの事。)や街コンなどをおこなっていたようだ。

この人たちは、「僕」、「私」は大丈夫と思って行動しているのかも知れないが、

「達」が抜けているのではないだろうか。

医学的な事は分からないが、

今の状況は、加害者になる可能性を秘めているのではないだろうか。

”もし、自分が感染していてバラまいてしまったら” みたいな事は考えないのだろうか。

確かに、そうしたくてした訳ではないかも知れないが

広まりやすい行動をとっているのも事実だと思う。

オンラインや今年は見るだけなど、もう少しやり方を考えるなどしたら良かったのではないかと思う。

”もし、大切な人に移してしまったら”

”もし、大切な人が誰かに移されたら”

”そして、そのまま亡くなってしまったら”

それでも後悔は無いのだろうか。

その状況でも、「僕」、「私」は大丈夫と言える事が出来るのだろうか。

 

後悔する前に、考えて欲しい。

”あの時”と思う前に想像して欲しい。

今こそ律する事が必要な時ではないだろうか。

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました