価値を無垢に生み出す

この記事は約2分で読めます。

shinです。(^^)

価値について良い物がTwitterで出回っていたので、書こうかと思います。

その良い物っていうのは、ステルス将棋という真っ黒の将棋でニュースなどでも出回っていたのでみなさんも見た事はあるかもしれないです。

僕自身、将棋をしていてずっと疑問だった事をこの将棋は解決してくれている。それは、戦争は隠密というか隠しながら進めていくものだと思うが、チェスにしろ将棋にしろ、まる見えはおかしいだろ(‘Д’) って思っていたのですが、この将棋は、将棋というゲーム性を守りながら戦争らしさを表現できている。多分やってみると難しいだろうがこれが将棋だ!と感じました。

ここで、『価値』の話に戻りますが、Twitterやらnote記事など見つけましたが、多分これを作った人はお客さんがどうのこうのという事は考えていないと思う。(考えていたらごめんなさい_(._.)_)

その自分が欲しいぞ!を追求して出来たモノがこのステルス将棋で、それを見た人たちが、俺も欲しいぞ!ってなったわけで、まさしくこれが”価値が交差した瞬間”だなって感じました。

これを意図的に出来る人たちは凄いぞぉぉぉぉぉお!

雑な終わりでごめんなさい(^^)/

下記にTwitterとnote貼っときます(゚Д゚)ノ

匠@バーチャルセーブポイント職人 on Twitter
“ドキっ❤️所属不明機だらけのステルス将棋!を作ってみた&やってみた。 めっちゃ大変ww 覚えてられんw これ将棋できる人にやってもらいたいんだけど、誰かやらないかしら? #くだらないもの工房 #将棋 #ステルス将棋 #ボドゲ”

 

▼▼下記の記事も良かったら見てね(*´ω`*)▼▼

「自分の夢って何だろう?」

「自分はどこに向かいたいんだろう?」

「自分の価値って何だろう?」

なんて思っていませんか? 僕もそんな事を思っている時期に この記事のやり方で「自分」を導きだしました。 あなたの生きるヒントが落ちてくるかも知れませんよ。 是非、この記事をご覧ください。

 

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました