禅語

禅語

社会人になるまでには 読んでおいた方が良い本。

社会人に必要な知識や思考を得るために必要な本 学生から社会にでると今までには必要なかった思考の仕方や知識が必要になる時が沢山あります。だからこそ、他の人が学生気分なうちに先取りしてその知識を会得すれば、いろんな所で有利にコトを運べる様にな...
禅語

分かり易い 禅語 百尺竿頭進一歩(ひゃくしゃくかんとうにいっぽをすすむ)

百尺竿頭進一歩(ひゃくしゃくかんとうにいっぽをすすむ) 終わったと思った所からさらに一歩進む事で 新しい境地にたどり着ける。 はるかさきへ ここでいう百尺とは長さの事を言っているわけではありません。 あなたがたどり着き...
禅語

分かり易い 禅語 人人悉道器 (にんにんことごとくどうきなり)

禅語 人人悉道器 (にんにんことごとくどうきなり) 誰でも可能性を持っている。 ただ、それに気がつけるかだ。 持っている 私には出来る。 自分には出来る。 そうやって考える事が出来るのは 限られた人だ。 ...
禅語

分かり易い 禅語 知足 (ちそく)

分かり易い 禅語 知足 (ちそく) 無い事に焦点を当てるより 有る事に焦点を当てれば より豊かに生きていける。 足るを知る 私たちは、無くなってからその大切だが分かる事の方が多いです。 でも、無くなる前に気がつけ...
禅語

分かり易い 禅語 入水見長人 (みずにいれてちょうじんをみる) 

禅語 入水見長人 (みずにいれてちょうじんをみる) 困難に陥った時に初めて、優れた人か試され、証明される。 入水は困難などの非日常を意味し。 長人は人間性を意味しています。 平常心 人には種類があると思います。 ...
禅語

分かり易い 禅語 且坐喫茶 (しゃざきっさ)

禅語 且坐喫茶 (しゃざきっさ) 座って、お茶でも飲みなさい。 休憩に集中する いろいろ考えながら休日を迎えても それは、休憩した事にはならない。 頭を休める。 心を休める。 身体を休める。 そうやっ...
禅語

分かり易い 禅語 帰家穏坐 (きかおんざ)

禅語 帰家穏坐 (きかおんざ) 家に帰って、休もう。 しがらみのない空間が いつもの自分に戻してくれるから。 安らぐ 人は、余裕があれば人に優しく出来る。 どんなにイライラしている人も、それは余裕がないだけ。 ...
禅語

分かり易い 禅語 放下着 (ほうげぢゃく)

禅語 放下着 (ほうげぢゃく) 「まぁ良いか。」そんな考えが、 あなたの心を軽やかにする。 執着 私たちは、執着が色んなものを運んできます。 「○○が欲しい。」 「○○したい。」 「〇〇してもらいたい。」 ...
禅語

分かり易い 禅語 前後際断 (ぜんごさいだん)

禅語 前後際断 (ぜんごさいだん) 過去も未来も気にするな。 今という、この一瞬に全ての力を使いなさい。 点と線 過去も、 現在も、 未来も、 無数の点で出来ていて、 一瞬という時間の連続で出来ている...
禅語

生活に 禅 の 思考 を取り入れよう。 『言葉の贈り物』 

生きていると嬉しい時や悲しい時、辛い時、苦しい時など沢山あります。 そんな時に身近な人から声をかけてもらい元気になった事なんかありませんか? 言葉には人を勇気づける力や自らを戒め、律しようとさせる力があると思います。 な...
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました