分かり易い 禅語 滴水嫡凍 (てきすいてきとう)

禅語 滴水嫡凍 (てきすいてきとう)

寒い日には、水滴はみるみるうちに凍っていく。つららの様に固まってしまうと溶けるまでには長い時間を要してしまう。

だから、「その一瞬を大切に、その一瞬を一生懸命に、その一瞬を正しく生きろ。」という意味の禅語です。

大きな問題になる前に

現代の日本は、バタバタと忙しく動いています。

毎日の忙しさを理由に、手を抜けばその問題は日に日に大きくなっていってしまいます。

大きな問題になってしまう前に、その瞬間を全力で生きよう。

もし、固まってしまった部分があるのならば、早めに摘み取ろう。

そうやって生きていく事で、大きな難に遭わずに生きていける。

そんな風に、この禅語は説いています。

 

▼▼下記の記事も良かったら見てね(*´ω`*)▼▼

「自分の夢って何だろう?」

「自分はどこに向かいたいんだろう?」

「自分の価値って何だろう?」

なんて思っていませんか? 僕もそんな事を思っている時期に この記事のやり方で「自分」を導きだしました。 あなたの生きるヒントが落ちてくるかも知れませんよ。 是非、この記事をご覧ください。

 

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました