3、アイデア出しから書き出すまで。

この記事は約1分で読めます。

世の中の物語を色々見て、キャラ設定や大まかの構成を考える中でぶち当たったのが、「何から書いたら良いのかっていう。。」という事で思いついたのが、長編のストーリーを短く切り出して、まずは短編で構成し、そこから長編に変化させていこうという案です。

構成の本などを見ていると、「書けるとこから書いたら良い。」という風に良く書いてあるので、思い切ろうと考えてます。

ただ、次にぶち当たった問題が、世に出ている物語にどこか似てくるという問題。

例えば、他の物語を見ていると、技の雰囲気や武道会に参加、死ぬまでにやりたい事をひとつずつこなしていくなど、「いい案が出た!」って思っても、どこか有名な作品に似ていたりしています。

たぶん、単純に世には物語が溢れているんでしょうね。

 

▼▼下記の記事も良かったら見てね(*´ω`*)▼▼

「自分の夢って何だろう?」

「自分はどこに向かいたいんだろう?」

「自分の価値って何だろう?」

なんて思っていませんか? 僕もそんな事を思っている時期に この記事のやり方で「自分」を導きだしました。 あなたの生きるヒントが落ちてくるかも知れませんよ。 是非、この記事をご覧ください。

 

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました