春夏秋冬代行者 春の舞 レビュー

この記事は約2分で読めます。


春夏秋冬代行者 春の舞

 

 

おすすめ度

★★★☆☆  3/5

あらすじ(内容)

春、夏、秋、冬、と自然には移ろいではいかない世界で、

四季を運んでくる、四季の代行者が各地を巡り、四季を届ける現人神(あらひとがみ)がこの物語を進めていく。

10年前の過去に起きた事が、現人神(あらひとがみ)達や警護する周りの人の運命を変え四季の移ろいが止まり、人の時を止めた。

その運命に抗い、立ち向かうべく春の代行者とその警護人が動き出した事により、それぞれの四季の代行者たちは、10年前の過去に起きた事と向き合う事になる。

感想

この作品の前作、ヴァイオレット・エヴァーガーデンが名作過ぎて、期待しすぎた所もあり、★は少なくなっていますが、話の内容的には面白く、暁佳奈さんらしい独特の世界観で物語の設定も違和感なくスーっと入ってきます。また、描写や鳥肌が立つほどの表現力で物語に吸い込まれるとても素敵なお話でした。

挿絵も奇麗で、アニメ化にも期待したいと思います。

 

この記事で、この本をお手にとる参考となればと思います。

※この内容は、僕を基準として作成しておりますので、人により感じ方が変わると思います。

 

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 簡単 レビュー
ヴァイオレット・エヴァーガーデン 今回は、原作の小説版、ヴァイオレットエヴァーガーデンについて簡単な感想を書きたいと思います。 ひと言で説明すると、『少女が愛を知る物語』です。 人物については、Wikipediaへ ...
ヴァイオレット・エヴァーガーデン 小説版とアニメ版の違い
なんとか、アンコール上映に間に合い、劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデンを観てきました。 実写かと思えるほど、光の射し込み具合や、きらめきが、とても奇麗でした。 僕は、この作品とたまたま出会い、瞬く間に引き込まれ魅せられました...

Amazonで購入

 

楽天市場で購入

春夏秋冬代行者 春の舞 上(1) (電撃文庫) [ 暁 佳奈 ]

価格:759円
(2021/6/5 13:14時点)
感想(0件)

春夏秋冬代行者 春の舞 下(2) (電撃文庫) [ 暁 佳奈 ]

価格:803円
(2021/6/5 13:14時点)
感想(0件)

▼▼下の記事も見てね▼▼

誰でも出来る!!Twitter運用法

副業が当たり前になった今、SNSは重要な集客方法です。

でも、

「全然反応が得られない。」という方も多いのではないでしょうか。

そこで、「誰でも出来る!」をテーマにTwitter運用法を記事にしました。

私自身、フォロワー数はそれほど多くは無いですが、

それでも少し前にインプレッション(表示された数)が、

おかげさまで、10000万を超えました。

この仕組みづくりをこの記事に詰め込みました!

そして、初心者がやり易い、絶対したらダメな運用法も入ってます。

Twitterを伸ばしたい!!という方はぜひ読んでみてください(^^)/

『note記事』誰でも万垢に出来る!Twitter運用法!

コメント

  1. […] 春夏秋冬代行者 春の舞 レビュー春夏秋冬代行者 春の舞 評価 おすすめ度  ★★★☆☆  3/5 あらすじ(内容) 春、夏、秋、冬、と自然には移ろいではいかない世界で、 四季を運ん […]

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました